治療メニュー

すべてのコースには初回問診(10分程度)がはいります。はじめての方は時間に余裕を持って御来院下さい。

鍼灸治療

パソコン等の普及により首、肩、背中の張り感を訴えて、来院される方が増えていますが、はり・きゅう治療は単にコリの緩和だけではなく、内蔵の疲れや婦人科系の症状、心の疲れのなど広範囲の症状の改善に効果がみられています。
WHO(世界保健機構)鍼灸療法の適応性を認めた病気には下記のものがあります。
  • 神経系疾患神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
  • 運動器系疾患:関節炎・リュウマチ・頸肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折・打撲・ムチ打ち・捻挫)
  • 循環器系疾患:心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動機・息切れ
  • 呼吸器系疾患:気管支炎・喘息・風邪及び予防
  • 消化器系疾患:胃腸病(胃炎・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘)胆のう炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔
  • 代謝内分泌系疾患:バセドウ病・糖尿病・通風・脚気・貧血
  • 生殖、泌尿器系疾患:膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
  • 婦人科系疾患:更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
  • 耳鼻咽喉科系疾患:中耳炎・耳鳴り・難聴・メニエル病・鼻炎・蓄膿・咽喉頭炎・へんとう炎
以上のようにはり・きゅう治療の適応症はとても広範囲に亘ります。

はり・きゅうはどうして効くのか?とよく聞かれますが、鍼灸刺激が自律神経系、内分泌系、免疫系に作用してその結果、中枢性、及び反射性の筋緊張の緩和、血液及びリンパ液循環の改善の作用があり、体が病気を自然に回復させる作用に働きかけるのではないかと考えられています。
はりきゅう治療は一つ一つの症状に対する対処療法ではなく、体全体をみながら、整えていく療法です。
そのため、今特定の症状のない方にも、健康維持、疲労回復を目的として定期的にお受けになることをおすすめします。

美容鍼

顔に鍼は抵抗があるかもしれませんが、非常に即効性があります。とくに、ムクミや疲れで顔の表情が暗いときなど、表情が明るくなり、お顔の印象が一気に若返ります。
継続して治療されることによりお顔にハリや潤いをもたせ、シミの改善やリフトアップ効果も期待できます。

整体療法

当院の整体は気導術整体を用いております。エネルギーを流しながら体を整えていくので、痛みを伴うことはありません。必ず全体を整えて歪みを取ってから患部の施療に入ります。コリを取るのではなく、なかった状態にもっていきます。こりや痛みだけでなく、ストレス障害等の心因性症状の改善にも大きな効果を発揮します。

美容整体

まず体全体の歪みをとっていきます。(ご希望でしたら全身調整鍼又は、美容鍼を併用いたします。)
次に体の中に溜まった疲れとストレスを抜いていきます。仕上げにデコルテとお顔と頭部を集中ケアしていきます。
ヒップアップ効果の高い整体です。

足踏みマッサージ

30分(下半身集中コース)・・50分(全身コース)・・・110分(全身コース+整体、鍼治療)
施術者の足裏全体を使って全身の筋肉を緩めていきます。必ず下半身の施術から始まり全身を優しくほぐしていきます。強い刺激ではなく、あくまで優しく『トントン』とリズミカルに刺激していきます。指の点の刺激ではなく面で刺激することにより、もみ返しがなくスッキリします。手や足裏などを施術していてもトントンの刺激が全身に伝わりさざ波のような動きになります。この特有の動きが 思わず眠りに引き込まれる気持ち良さなのです。
下半身から施術するのは、足は第二の心臓とも言われており、静脈が汚れた血液を心臓へ送り返すのをサポートする大きな役割があります。運動不足やデスクワークで同じ姿勢を続けると筋肉が疲労し血行不良の原因にもなります。足踏みマッサージは優しい刺激を面で何度も行うことにより足の筋肉疲労を改善し、むくみやコリ、冷えを予防、改善する働きがあります。

何回か定期的に施術を受けられた方々からは、『肩こりが消えた』『腰痛が楽になった』『体重が減った』『ムクミが消えた』『冷えが改善した』『良く眠れる』『足のつりがなくなった』などうれしいご意見を頂いております。
30分コースは下半身集中コースで全てのコースのオプションとしてセットできます。
50分コースは全身コースです。仰向き、左右横向き、うつ伏せ、仰向きと体位変えながら施術していきます。
110分コースは全身コースをより深く施術していきます。とても疲れている方にお薦めです。
ご希望でしたら、整体、はり治療を併用いたしますので、下半身は足踏みマッサージ・・上半身は整体で・・という方にもお薦めです。

アロマテラピーオイルトリートメント

アロマテラピーは植物の香りやいろいろな働きの力を借りて心や体のトラブルを穏やかに回復し健康増進や美容に役立てていこうとする自然療法です。
アロマテラピーオイルトリートメントは植物油(キャリアオイル)に一定の濃度の精油(エッセンシャルオイル)を混ぜて使用します。
精油が体に作用する経路は大きく分けて4つあります。
一つは嗅覚として神経系へ刺激が伝わるもの、他の3つのルートは精油成分が皮膚や粘膜を解して血液に入り全身をめぐるものです。
アロマテラピーでは精油成分が嗅覚を通じて大脳辺縁系から視床下部に伝えられ、気持ちが落ち着いたり、元気になったり、悲しみに耐えられるようになったりという心理効果が得られます。精油の成分が脳の神経細胞から出されるいろいろな神経伝達物質に関わっているからではないかと考えられています。さらに、におい物質の中には免疫を高める作用もある事がわかってきました。

リラックスを求めて好きな香りを嗅ぐことは、心理効果ばかりでなく免疫力を高めストレスに強いからだを作るために良いと言われています。過度なストレスは生理不順、胃潰瘍、頭痛、自律神経失調症などからだやこころに大きく影響していきます。
アロマテラピーはこうした症状の緩和に大きく役立ちます。薬のような副作用もなく、心と体のバランスを取り戻すサポートをします。
  • アロマテラピーオイルトリートメント(ミディアム 施術時間90分)・・・・10,500円(足湯付き)

ヒーリング(TDE式エネルギー調整)

何も考えずのんびりした気持ちで静かに目を閉じていて下さい。眠られていても、かまいません。
たとえ、あなたがエネルギーという見えないものを信じていなくても効果は変わりません。
言葉や力は時として人を傷つけることがありますが、真央のヒーリング・エネルギーは どんな時でもあなたにプラスに作用します。パウダーベールがあなたを包み込み祝福します。何も言葉はいりません。
静かに目を閉じて、心地良さを味わってください。

リフレクソロジーとリンパドレナージュ

リフレクソロジーとは足の裏、手の平の身体との反射点を利用した施術法です。
たとえば、お腹が張って辛いときなど足裏のお腹の反射点を刺激する事によって解決していきます。
真央では手の平、足の裏は反射点の刺激を行い、全体にはリンパドレナージュで整えていきます。
リンパドレナージュとはリンパ排出法です。リンパの滞りが肩こりやむくみなど不快症状を引き起こします。
足全体、手全体を施術することによりリンパの流れを整え、新陣代謝を高め、むくみや疲れを取っていきます。
このページの上へ