たぬき?イタチ?ハクビシン?

仕事の帰りに千葉刑務所の傍100413_005254を通ったら、目の前を

太った足の短いシャム猫?のような生き物が横切りました。

よくみると、後ろにも同じような毛並みの謎の生き物がいます。

車のライトに驚いて、刑務所の中に戻っていきました。

右手の刑務所を脱獄して左手の一般住宅の庭を行ったり来たり

しているようです。

シャム猫よりも、太ったの毛の短いヒマラヤンという感じです。

自宅に帰って、小春ちゃんの姿を見ていると、よく似ています。

すぐそばに、野生動物を見つけてちょっと、うれしい夜でした。

 

 

  del.icio.us this!

No Response so far

コメントは受け付けていません。

Comment RSS · TrackBack URI