Archive for 9月, 2011

雨が降ってきました。

今日は朝から楽しみにしていたことがあったのですが、F1000246

寝坊した上に雨まで降ってきて

明日まで延期です。

でも、雨の日も好きです。

いろんな、雨の日の思い出があります。

建築のお仕事をしていて、現場で濡れながら検査の立会いをやっていたりF1000244

遊びに行った先で大雨に立ち往生したり、みんないい思い出です。

あなたにも、ありませんか?

思い出のあの時、そういえば雨が降っていたなぁ・・・なんていうこと

雨はその中の空間を封じこめて

密にする感じがしませんか?

外は雨だけど、中は温かくてぬくぬくと快適とか

ずぶぬれの中で普段言えないことを告白とか

相棒プリンは雨が苦手なので、

今日は散歩もお休みです。

No comment »

ドラマ好き

F1000239ここ数カ月、毎週木曜日はドラマの日でした。

忙しくて観る時間がなくても

録画して楽しんでました。

警察学校のお話『陽はまた昇る』

先生と生徒、学校ものですが生徒が大人であること

警察学校という特殊な舞台で新鮮なことに惹かれて

3カ月観てました。

その後に10時から加害者家族と被害者家族のお話

『それでも生きていく』とても重いテーマで

観ていて辛くなるのに、

役者さんがみんな上手すぎて離してくれません。

何もかもリアルなのです。

9時から11時までの貴重な時間、毎週テレビに捧げてました。

先日やっと終わって解放されそうですが、

次にはじまるドラマもおもしろそうです。

No comment »

その人の嗜好

昔、小泉純一郎さんが首相だった頃F1000238

よく彼が行く本屋さんの記事が載っていて、

首相はどんな本を買われてますか?の質問に対して

店主が丁寧な口調ながら、きっぱりと『それはお答えできません。』

と話されてました。

どのような本を好むのか?

それはその人の頭の中を見せているようなもので

本人から聞いてください。

という答えが数年たった今も妙に頭に残っています。

No comment »

空海さん

空海と密教美術展F1000095

東京国立博物館で開催されてます。

曼荼羅パワーを浴びに?行ってきました。

何十年も前に川崎大師にお参りしたのを

きっかけに大好きになりました。

治療院の『真央』という名前も

空海さんの幼名『真魚』と所在地の中央から

つけたものです。

いつも空海さんと一緒に・・・という思いが込められています。

お昼に行って夕方帰ってきたのですが、

6時頃から会場が混んできました。

駅までの帰り道も大勢の方が国立博物館に向かってました。

一人の方が多かったですね。

やはりゆっくり気兼ねなく時を過ごしたいのですね。

気持ち分かります。

100702_081509真央も一人で行きました。

お気に入りの仏像や書物の前で何とも嬉しそうな顔で、

佇んでいる方もいました。

それぞれの方の空海さんへの

思いが伝わってきます。

台風の影響で大雨になるかなぁ?

心配でしたが、やはり今日行ってよかったです。

No comment »