Archive for 9月, 2008

ぐーぐーだって猫である

治療院の中にはお待ちの方のために、数冊の本が置いてあります。

その中で唯一の漫画『 ぐーぐーだって猫である 』が映画になりました。

本屋さんで立ち読みしていて、大半( 3冊とも )読んでしまったのですが、

離れがたくて買ってしまった本です。

それだけ、作品に不思議な力があるのです。

映画は原作とはストーリーも少し違っていましたが、大島弓子ワールドはしっかり顕在していました。

かわいくて、はかなくて、しなやか・・・だけど登場人物はみんな、

背筋を伸ばして、しっかり前をみている

泣き喚いても、地面に足つけて踏ん張っている。

観終わった後、人っていいなぁ・・・

明日からまた一日が始まる。

そんなささやかな事に感謝したくなる映画でした。

No comment »

映画 と ボーカリスト2

映画に行きたい・・・・・。

最近、仕事の一区切りがつくと

映画に行きたくて、ジタバタしています。

何がではなく、物語が見たいようです。

昔は感動と、ときめきがほしくて月に一度は

映画を見ようと習慣づけていた時もありました。

いつの間にかそんな習慣も自然消滅してしまい

テレビやDVDで気をまぎらわしていました。

最近、また映画を見るようになってきました。

真央鍼灸院がある千葉中央駅付近は映画館が集中しています。

今日も見たい映画の時刻表など確認しながら

事務仕事に精出していました。

でも徳永英明さんのCD、ボーカリスト2を聞いていたら、

もう少しこの声を聞いていたくなって

映画は延期になってしまいました。

でも今日は満足です。

音楽の力って大きいですね。

とても幸せな気持ちになります。

事務仕事もはかどって満足な夜になりました。

No comment »

雛ちゃん

我が家には、2,3日に1回しか顔を見ない猫がいます。

もともと近所の、のら猫の仔で隣の庭で遊んでいましたが、

ある日、玄関の前でうずくまっていて、ドアを開けると同時に

ダッシュで家の中に入ってきました。

あまりに痩せ細って元気がなかったので、病院へ直行し、

点滴、コクシジュウムの駆除でゲージの中で2週間過ごしました。

当時、生後50日前後と言われましたが、

雛のママ猫は雛が家の中にいても平気な顔をしてました。

野生の動物は育たないと判断すると、見捨てることもあるそうですが、

雛のママ猫も育たないと判断したのでしょうか?

ママ猫の判断はともかく、雛は元気に育ちましたが、

来た時すぐに病院へ行ったのが気に入らなかったのか?

目が合うとダッシュで逃げてしまいます。

人見知りは段々進行して行き2階の奥の部屋にこもってしまいました。

ベランダと6畳の部屋の部屋だけが雛ちゃんの世界です。

ワクチンにも避妊手術にも連れて行けず家庭内、野生ねこ状態ですが

2、3日に一回位 『 ここにいるよ 』と存在を教えてくれます。

No comment »

ヒーリング

ヒーリングを言葉にするのはとても難しく

真央のホームページのメニュー説明も当初、固いものでした。

でも先ほど、何となく感触がよみがえって雰囲気が

伝えわるかな?というものが書けました。

実はヒーリング後のお客様の体調だけでなく、

真央の身体にも大きな変化が現れていました。

真央はとても低血圧90/50なのですが、ヒーリングの後には

120/70に変化していました。

今まで測ったことがなかったのですが、いつも体調がとても良くなるのは

血圧が正常値になるせいなのかと

納得しました。今後も計測を続けて報告します。

No comment »

エステ体験

勉強のため・・・・なんて言い訳して

エステに行ってきました。

前日の寝不足がたたったのか、最初のタッチで爆睡してしまい

何も覚えていません。

真央に帰ってきてもぼーとして

現実感がありません。

やはりエステは夢幻の世界でした。

『勉強のため』もう一度行ってみたい気がします。

No comment »

20年前の顔

昔の知り合いに20年ぶりに会いました。

信号待ちでお互い車を停車させた時にふっと

目が合いました。

こちらはすぐ分かり会釈しましたが、先方はしばらく考えてから『・・・・・・・・久し振り(*^。^*)』

・・・・・の間は私の顔の20年分の変化?

ちょっとショックな出来事でした。

No comment »

テレビ

テレビが瀕死の状態です。

テレビってご臨終の前に突然真っ暗になったりするそうですが

真央の自宅のテレビは今、正にその状態です。

最初は驚きましたが、今は慣れました。

しばらく時間を置いてスイッチを入れると復活します。

面白いです。

買ってから14年よく使いっきたなあ・・・

達成感すら感じます。

No comment »

辞任

福田首相が昨日の夜、辞任の意思を発表しました。

彼はいつから辞めたいと思っていたのでしょうか?

官房長官をやっていた頃は結構人気があったのに

首相になった時点から人気は急転落でしたね。

辞める理由の一つに支持率低下をあげてましたが

何故、支持率は下がってしまったのでしょうか?

スマートに装うばかりに、どこかひとごとに

なっているように感じたのは私だけでしょうか?

人気がでる人は、どんなに無様な姿をさらしても

強い信念を持ってかたくなに信念を貫き通す人

一生懸命な人ではないでしょうか?

福田首相にも言いたいことはいっぱいあるとは思いますが、

一国のリーダーとしてもっと一生懸命さを見せてほしかったと感じました。

官房長官時代のファンの独り言です。

No comment »